クラッチマスター&オペレーティングシリンダー
自動調整式: オペレーティングシリンダー内にスプリングを装着し、プッシュロッドとレリーズフォークが常に接しているタイプ。
手動調整式: オペレーティングシリンダー内にスプリングは無く、プッシュロッドとレリーズフォークはネジで結合しているタイプ。

走 行 中

作 動 中

解 除 中



目次へ戻る